新しい龍の珊瑚彫刻作品が完成致しました♪

JUGEMテーマ:宝石珊瑚作品

今年は例年とまた異なった感じの梅雨のような気もしますが、九州では豪雨の被害が大変なことになっているようす。

高知でも19年前にとてつもない豪雨に見舞われ大変な被害があったのを思い出されます。

早く落ち着いて欲しいと願っております。

 

本日は前回のブログでもご紹介させて頂きました作品が完成致しましたのでご紹介致します。

ひとつ上の写真は今回の作品の前に完成した龍彫りの作品です。

多少の見た目の大きさには差異がありますがかなり大きくボリュームのある作品になっています。

龍の背に観音菩薩が乗っている『龍観音』は見られますが、こちらは一風変わった不動明王を乗せた『龍不動』になっております。

龍は中国から伝わってきたものですが、中国での龍と日本の龍には違いがあります。

気にしていなければ分からない部分ではありますが、中国の龍(皇帝龍)は5本指です。日本の龍は4本指です。

今回の作品は5本指にした皇帝龍になっております。

珊瑚原木の形を活かして彫り上げた作品はもちろんこの世に一つの作品です。

深い海の中で生育した宝石珊瑚を職人の手によって作品として蘇る事は素晴らしい事ですね。

極力、珊瑚を無駄にせずキズのある部分も作風に活かして彫り上げる事は、大切な資源として考えても大事な事だと思います。

 

また新たな作品などブログにてご紹介していきますので次回以降をお楽しみに(^^)/

 

珊瑚工房花虫八放

HP  http://hanamushihappo.com/

TEL  088-856-1787

| 宝石珊瑚作品 | 10:54 | comments(0) | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--