<< 珊瑚工房花虫八放より岡林秀豊の作品をご紹介致します(^^)/ | main | 岡林秀豊 作品 ほぼほぼ完成です! >>

もうすぐ完成! 岡林秀豊の珊瑚作品『龍』一刀彫! 

JUGEMテーマ:宝石珊瑚作品

今日は岡林秀豊の龍彫り作品を簡単にご紹介致します。

あと艶出しをして台座の固定すれば完成します。

珊瑚はシナ海白珊瑚を使用した作品で、シナ海珊瑚独特の色合いが陰影をはっきりさせて細部まではっきりと表現できる作品に仕上がるでしょう(^^♪

彫りをする場合に使う珊瑚はシナ海珊瑚が一番だと秀豊は言っています。

色のついた珊瑚は遠くから見たら細部の彫りがぼやけやすく、置物として遠くからでも細かさが分かりやすいシナ海珊瑚が彫り師には好まれるのです。

 

※今更ですが、写真の背景は気にしないで下さい(;'∀')

 

タイトルにあるように、一刀彫とは珊瑚などの原材料となるものをつぎ足して接着したりせずに彫り上げる事を言います。

本当は一か所だけつぎ足している部分はありますが、99%以上原木から彫り上げています。

ただ、筆者も分かって見てみても全然分からない・・・。

ちなみに、龍本体の下に見えているのもシナ海珊瑚です。台としたものですが、これはくっつけていません。

これも一刀彫で彫り上げています。

横向き写真で分かりづらくすいません。。。

作品(珊瑚)の大きさは高さが20cmオーバーで、一刀彫の珊瑚作品としてはかなり大きい方です。

 

また後程、艶出ししたら写真を掲載致しますのでご覧ください(^^♪

 

珊瑚工房 花虫八放

 

| 宝石珊瑚作品 | 08:52 | comments(0) | - |
Comment










12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--